スライドショー

卒業論文『演劇の記号論~スタニスラフスキーを読む~』主要参考文献

主要参考文献一覧
BARTHES, ROLAND. (1964) Elements of Semiology. London, Cape (1967)『零度のエクリチュール』渡辺淳、沢村昴一役(みすず書房、1971)
Всеволод, Эмильевич, Мейехольл. О похолНом ТеаТре(1919)『メイエルホリドの創造遺産』「移動演劇について」(『舞台芸術05』に収録。京都造形芸術大学 舞台芸術研究センター:2004)鴻英良訳
GOFFMAN ERVING. (1974) Frame Analysis. Harmonds Worth:Penguin
KIER, ELAM. (1980) SEMIOTICS OF THEATRE AND DRAMA. 『演劇の記号論』山内登美雄、徳永哲訳(勁草書房、1995)
Константин, Сергеевич, Станиславский. (1926a) Мояжизньвискусстве. 『芸術におけるわが生涯(上)』蔵原惟人、江川卓訳(岩波文庫、2008)
Константин, Сергеевич, Станиславский. (1926b) Мояжизньвискусстве. 『芸術におけるわが生涯(中)』蔵原惟人、江川卓訳(岩波文庫、2008)
Константин, Сергеевич, Станиславский. (1926c) Мояжизньвискусстве. 『芸術におけるわが生涯(下)』蔵原惟人、江川卓訳(岩波文庫、2008)
Константин, Сергеевич, Станиславский. (1936) An Actor Prepares. 『俳優修行 第一部』山田肇訳(未来社、1975)
Константин, Сергеевич, Станиславский. (1949) Building a Character. 『俳優修行 第二部』山田肇訳(未来社、1975)